読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 青春の薄暮

青春の薄暮 雪が降ってきた 灯りを消して、店を閉じる 春に蒔いた種 夏に収穫し 秋、みんなで頬張って 冬、しんしんと雪の季節 店閉まいだ 心ときめく万物すでに無く 心共有するもの全て去りし 達観なり、感謝なり、我が人生 人生の店閉じまいだ。 平成29…

   縁ありて、じいじとばあば

「孫たちへおくる21の手紙」 団塊世代と呼ばれ、高度経済成長期を走って日本の一時代を 築いてきた人たちが今、会社生活を卒業し老いの仲間入りの齢になりました。それぞれに歩んできた道は違っても人生の最終章を 歩きはじめた。 夢にまでみた自由な時間…